#title(アスタリア用語集)
#br
#br
此処は、アスタリア攻略に役に立つ用語を紹介するページ。
システム・その他面に関する用語を中心に集めています。
#br
-ストーリー中に登場する用語は⇒[[用語集(ストーリー)]]
-俗語については⇒[[俗語集]]
#br
----
#br
#contents
#br
----
#br
#br
#br

*アスタリア用語集(システム) [#g2b3a560]
#br
ゲームシステム面の用語を簡潔に解説している。
その用語を丁寧に解説している関連ページへのリンク先を紹介するインデックスも兼ねている。
#br
**あ行~さ行 [#v89fd1d0]
-''アスタコイン''
ギルドメンバー間のギフトでもらえたり、稀にクエストでドロップしたりするコイン。
使い道はノーマル召喚のみ。
『[[アスタコインドロップ情報>アスタコインドロップ一覧(メインクエスト)]]』も併せて参照。

-''イベントクエスト''
期間限定のイベント形式で開催される限定クエスト。
詳細は『[[期間限定イベントクエスト]]』を参照。

-''覚醒キャラクター''
通称「☆6キャラクター」。
ステータスや秘奥義をもう一段回上げることが出来るキャラクターのことで現在のところ☆5から☆6への覚醒のみ実装されている。
覚醒キャラを覚醒させるための条件は『[[キャラを育成しよう]]』のページを参照。

-''覚醒パートナー''
「覚醒キャラクター」を覚醒させるために必要な素材キャラクターのこと。
詳細は『[[覚醒パートナー]]』を参照。
また、覚醒パートナーはドロップ方式であるため、『[[覚醒パートナー獲得クエスト]]』も併せて参照。

-''絆チケット''
2015年8月~2017年8月まで実装された特別なアイテム。
詳細は『[[絆チケット]]』を参照。

-''キャラクターID''
召喚やクエストで手に入るキャラクターごとに付与されている「ID(アイディー)」。
同じキャラクター名や属性でも、種類やレア度によって全く数字が異なるため、「そのテイルズオブキャラクター自体の番号」というよりは「アスタリアでのユニット識別番号」と考える方が正しい。
確認するには、キャラクターのステータス画面から「プロフィール」を選択してスクロールすること。下部に載っている数桁の数字がそのキャラクターのID『キャラクターID』。
この攻略Wikiの「[[キャラクター詳細]]」に載っているキャラクターと自身が持っているキャラクターが同じものかを調べるために重要な手掛かりとなる。

-''共闘バトル''
アスタリアにおけるマルチバトル。
詳細は『[[共闘バトル]]』を参照。
なお、ギルドメンバーと共闘する「ギルド共闘」を行う場合は、ギルドリーダー+ギルドメンバーが3人以上所属するギルドに所属する必要がある。

-''ギルド''
アスタリアプレイヤー同士で集まるゲーム内における『協力プレイを行う集団』。
ギルドをまとめる「ギルドリーダー」と、リーダーを補助する「サブリーダー」、残りのプレイヤー達「ギルドメンバー」で構成される。
ギルドに所属することでギルドイベントがより進めやすくなったり、ギルド共闘に参加できる。
詳細は『[[基本システム]]』を参照。

-''ギルドイベント''
アスタリアにおける協力プレイイベント。
詳細は『[[ギルドイベント]]』を参照。

-''クロススライドバトル''
アスタリアの戦闘システム。
通常の『テイルズオブ』シリーズは、2~3ライン戦闘やLMFB(リニアモーションフュージョニックバトル)システムが主だが、アスタリアの場合は「パネルをスライドさせて敵の攻撃をよけたり攻撃をする」という独自のシステム。
慣れないうちは『[[基本システム]]』と『[[初心者指南所]]』の該当部分をしっかり読んでおこう。

-''経験の書''
キャラクターの経験値を上げるアイテム。
経験値を上げることでキャラクターのレベルが上がり、ステータスが上昇する。
詳細は『[[育成用アイテム]]』を参照。

-''サブクエスト''
メインストーリーとは異なる、キャラ同士の短めの掛け合いをみることが出来る「サブシナリオ」が付いているクエスト。通称「サブクエ」。
開放するには該当するキャラクターを召喚で当てる必要がある。
※ビバマガシンク(キャラID:170076)とテイチャンクラトス(キャラID:140059)だけは例外。
サブクエ所持キャラやクエスト名については「[[サブクエスト]]」のページを参照。

-''サポート値''
サポートメンバーから付与される補正値。
詳細は『[[基本システム]]』を参照。

-''術技の書''
キャラクターの術技経験値を上げるアイテム。
術技経験値を上げることでキャラクターの術技レベルが上がり、発動率や威力が上昇する。
詳細は『[[育成用アイテム]]』を参照。

-''召喚''
仲間(キャラクター)を手に入れる手段の一つ。
星霊石を使用してキャラクターを手に入れる「スペシャル召喚」とアスタコインを使った「ノーマル召喚」の二つに分かれる。
近年では、一定の確率で対象のイベントキャラが手に入るイベントガシャ(イベントガチャ)が設置されるイベントも開催されることがある。
「スペシャル召喚」と「ノーマル召喚」の詳細については『[[召喚・仲間キャラ]]』を参照。
手に入るキャラについては、『[[キャラクター詳細]]』を参照。

-''召喚限界突破ゲージ''
2017年8月18日から導入予定の新機能。
スペシャル召喚によってキャラクターが限界突破をした場合、そのゲージがたまるようになっている。
詳細は『[[召喚限界突破ゲージ]]』を参照。

-''召喚の雫''
スペシャル召喚を1回だけ石を消費せずに行うことが出来る雫。
詳細は『[[アイテム]]』を参照。

-''試練の塔''
2016年12月に搭載された常設の力試しクエスト。各階層をクリアすると報酬が獲得出来る。
通常の高難易度クエストと異なり、1度クリアしてもAP1で再び挑むことが出来る。
1ヶ月ごとにクリア状況をリセットされるため、更新後に再び挑むと再び報酬を獲得出来る。
詳細は「[[試練の塔]]」及び「[[試練の塔・攻略詳細]]」を参照。

-''星霊石''
不思議な力を宿す石。いわゆる「課金アイテム」であり、無償で手に入る他にも「星霊石ショップ」でリアルマネーを使って購入することが出来る。読み方は「せいれいいし」。
スペシャル召喚やAP回復、コンティニューを行う時に使う。
詳細は『[[アイテム]]』を参照。
ご利用は計画的に。

#br
#br
**た行~は行 [#m07e0703]
-''力試しクエスト''
通常のイベントクエストやストーリークエストより難易度が高いクエスト。
プロトタイプ的な2014年10月28日~11月4日実施のイベントクエスト『[[対決!黄昏の赤い魔法剣士!]]』開催後、2014年11月14日~2015年1月9日開催のクエスト『[[前人未踏!封印解かれし魔洞]]』から正式に「力試しクエスト」として始まった。
『Master Of Elements』が開催されるまでは定期的に新しいクエストが開催されていた。
詳細は『[[高難易度クエスト]]』のページを参照。
※同ページには力試しクエストに挑むための手引きも記載している。

-''仲間(なかま)''
クエストに行く際に編成するキャラクターユニットのこと。
入手方法はクエストや召喚など様々。
詳細は『[[召喚・仲間キャラ]]』を参照。
各仲間キャラクターの種類については『[[キャラクター詳細]]』を参照。

-''仲間P(ポイント)''
仲間キャラとお別れした際に獲得出来るポイントのこと。
詳細は『[[召喚・仲間キャラ]]』を参照。

-''仲間P交換所''
獲得した仲間Pを報酬に交換できる施設。
詳細は『[[仲間P交換所]]』を参照。

-''ネコ派遣''
ルルを派遣することで様々なアイテムを入手出来るシステム。
ボタンをタップするだけの簡単な作業。
詳細は『[[ネコ派遣]]』及び『[[基本システム]]』(または[[初心者指南所]])を参照。

-''パーティ''
「クエスト」や「共闘バトル」に挑むために用意する手持ちメンバーのこと。
編成の仕方については『[[初心者指南所]]』や『[[召喚・仲間キャラ]]』のページを参照。

-''発動率''
キャラクターの術技が発動する確率。通称「術技発動率」。
術技発動率100%のキャラクターは毎ターン何かしらの術技が発生する。

#br
#br
**ま行~わ行 [#p21c8930]
-''メインクエスト''
アスタリアのメインストーリーを見るための中心となるクエスト。
詳細は『[[メインストーリークエスト]]』を参照。
また、ストーリー中では様々な用語やキーワードが登場するため、分からなくなった場合は『[[用語集(ストーリー)]]』を参照。

-''ミッション''
2016年12月より実装された特定の条件を満たすことでアイテムや報酬が貰えるシステム。
詳細は『[[ミッション]]』を参照。
各種イベントごとに定められたイベントミッションは『[[イベントクエスト>期間限定イベントクエスト]]』・『[[ギルドイベント]]』・『[[高難易度クエスト]]』のいずれかのページから該当クエストページを参照。

-''ユズグミ''
アスタリアオリジナルのアイテムであり、「APを全回復させる」ことが出来る。
詳細は『[[アイテム]]』を参照。

-''レア度''
キャラクターごとに設定されているそのキャラクターごとのレアリティ。
このレア度は「☆」で表されており、現在のところ☆1~☆6まで存在する。
「覚醒キャラクター」と呼ばれる特別な☆5キャラ以外は、レベルを育てて限界突破を行っても上限が開放されるだけで'''レア度は変わらない'''ため注意。
「覚醒キャラクター」以外は、レベルを育てて限界突破を行っても上限が開放されるだけで'''レア度は変わらない'''ため注意。
全レア度のキャラクターについては、『[[キャラクター詳細]]』を参照。
覚醒キャラを覚醒させるための条件は『[[キャラを育成しよう]]』のページを参照。


-''ログインボーナス''
2014年4月22日から実装されている「ログインすると貰えるアイテム」のこと。
詳細は『[[ログインボーナス]]』を参照。

-''ワールドマップ''
アスタリアの物語の舞台が描かれた地図であり、クエスト選択用の画面でもある。
該当する街やエリアを選択することでメインクエストに挑むことが出来る。
詳細は『[[ワールドマップ]]』を参照。
限定クエストや試練の塔に挑む場合は、右側にあるそれぞれのアイコンをタップすると選択できる。
サブクエストやシナリオを読み返すときは、限定クエストのアイコンの上に存在する「左向きの△」を選択することで隠れているページを開くことが出来る。

#br
#br
**英数字(A~L) [#n5acc517]
-AP(エーピー)
-''AP(エーピー)''
プレイヤーの行動体力のこと。
「アクションポイント」の略称だが、アプリ内でも「AP」表記である。
このAPを消費することでエストに挑むことが出来る。
時間が経てば自然回復をする他、「ユズグミ」や「星霊石」を使用することで全快できる。
自然回復の場合、%%10分間%%「5分間」で1AP回復する。

-''EXスキル(エクストラスキル)''
覚醒キャラクターのみが所持している特別なスキル。
詳細は『[[EXスキル]]』の項目を参照。
EXスキルは術技同様に育成することが出来るため、『[[EXスキル別経験値表]]』も併せて参照すると良い。

#br
#br
**英数字(M~Z) [#r8576b7f]
-''Master Of Elements''
読み方は「マスターオブエレメンツ」。
精霊の主マクスウェルとマクスウェルが率いる大精霊達と本気の戦いを行う高難易度クエスト。
過去に行われたマスターオブエレメンツは『[[高難易度クエスト]]』のページを参照。
#br
#br
**英数字(1~9) [#le3e8ad5]
#br
#br
#br
#br
----
#br
*アスタリア用語集(その他) [#vd90a230]
アスタリアのゲームシステムに直接的な関係は無いが、アスタリアやテイルズに間接的関係がある用語や関連用語を紹介している。
#br
**あ行~さ行 [#w62aa4e6]
-''感謝祭''
アスタリアが「○周年記念」に行っているイベント。
たいていここで行われる茶番によって特別な報酬がもらえたりする。

#br
**た行~は行 [#ge8695cb]
-''テイルズオブアスタリア''
「交錯する想いがつながるRPG」で、本Wikiでの攻略対象。
現在第1章にあたる「星のカケラ」編、第2章「光と闇の救世主」編、第3章「結晶の大地と導きの光」編、第4章「追憶の楽園(エデン)」編が配信されている。
全てストーリー上の繋がりがあるため、ストーリーの理解に重点を置く場合は順番にクリアする事を推奨。

-''テイルズオブシリーズ''
1995年12月15日に発売された「テイルズオブファンタジア」を皮切りに続々と発売されているロングセラーRPGシリーズの一つ。
このアスタリアも『テイルズオブ』シリーズの一つ。

-''バンダイナムコエンターテイメント''
現在『テイルズオブ』シリーズを開発・販売しているゲーム会社。
旧名は、「ナムコ⇒バンダイナムコホールディングス⇒バンダイナムコゲームス」と変遷している。

#br
**ま行~わ行 [#r5601628]
-''リセマラ''
「リセットマラソン」の略称で、好きなキャラが出るまでアプリをリセット(アンスト)する行為。
アスタリアに限らず他のソシャゲでも行われている。
詳細ややり方は『[[リセマラ]]』を参照。

#br
#br
**英数字(A~L) [#ncbc00d6]
#br
-''KLab''
アスタリアを開発した会社。読み方は「クラブ」。
「アスタリア○周年××感謝祭」では開発スタッフがステージ上に登場することがある。
#br
#br
**英数字(M~Z) [#j5f0a76c]
#br
#br
**英数字(1~9) [#yc555535]
#br
#br
#br
----
#br


#br
* コメント [#g461c43f]
#pcomment